2016年06月14日

妊娠線とは?

peet.jpg

妊娠線とは、妊娠中、急激にお腹が大きくなるになるためにできやすくなる肉割れを妊娠線といいます。

妊娠線は一度できてしまうと、二度と消えることがないといわれており、一度できはじめるとメロン皮のように増殖してしまうのが難点です。

妊娠線を予防するには、正しい予防ケアが必要です。

自己流でクリームを塗っていると、見落としていた場所に突然妊娠線ができたり、臨月でたった1日気を抜いただけで妊娠線ができてしまったりします!

そのためには、正しい知識を知って、正しい塗り方で「妊娠線予防クリーム」を塗ることが重要なのです。

自己流で妊娠線予防ケアを続けて、失敗して思ってもみなかった所に妊娠線ができてしまったというママの話をたくさん聞いてきました。

出産後に後悔しないためにも、妊娠したらすぐに妊娠線予防をはじめていきましょう!


posted by forest at 04:52| 役立つ健康美容サイトの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする