2013年08月16日

実験exp1306と転換 − 前回のまとめ(1)

しばらく実験をし、そして休止していました。

そのまとめをしておきます。

実験はamazonの商品を自動で紹介するツールが有効かというものでした。商品名はアレキサンダーといいます。「amazon アレキサンダー」で検索すると見つかるでしょう。

簡単!人気商品アフィリエイトツール「アレキサンダー」

amazonの検索上位商品をジャンル毎に検索できます。その検索結果から商品を選ぶと自動で紹介するコンテンツが画像入りで生成されます。出来上がったものを編集することもできます。amazonの商品説明を利用してますのでかなりのコンテンツができあがります。レイアウトもまずまず。自分で作るよりもキレイかもしれません。

headerとfooter(記事の頭と最後)を自分で書くことができます。

先ほど書いたとうに自動生成されたコンテンツを自分なりに編集することもできます。

こうして10点ほどの商品紹介記事を作りあげます。

投稿時間を設定できます。

3時間毎に設定できますが、その間ソフトを動かしておくことが必要です。この機能を活かすには自分専用サーバーが必要かもしれません。windowsソフトなのでレンタルサーバーではなく自宅にサーバーを設置する必要がありそうです。ここらあたりは工夫のしようがあるかもしれません。

それの結果です。

驚くことにAccess数は確かにあがります。おそらく二つのことが作用していると思います。

1)検索が上位の商品を選んでいること。

2)コンテンツ量がたっぷりとあること。(ほとんどがコピーなのでやがてスパムの認定を受けるかもしれません。) 続きを読む
posted by forest at 14:28| アフィリエイトテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

ソーシャルという地殻の大変動期には「貢献」を考えると良い

儲けるとか稼ぐという言葉を頭から離しましょう。

それらは後からついてくると考えることにしましょう。

とにかく「面白いからやってみる!」。

これがアップルのジョブスが教えてくれた素敵な成功術です。

ビジネスモデルなんて先に考えない。

これは社会に「貢献」できると思ったら、やってみる。

あるいは「貢献」を思いついたのなら、どう実現できるかを考えてみる。

仲間に語り、仲間を集める。

ネットでソーシャルに発言してみる。

キーワードは貢献と仲間、そしてソーシャルです。



posted by forest at 19:21| Comment(0) | アフィリエイトテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする